Z会小学生コース評判 教材

Z会小学生コースの評判はどう?その凄さに迫る

image01-22

小学生向けの通信教育というのは今多数出ています。それぞれが独自の方針でやっていますが、あまり基礎の問題ばかりだと出来る子には少々物足りないなんてことも。保護者の方もせっかくなら更に力をつけてほしいですよね。

そんなお子さんには「Z会」の通信教育はいかがでしょうか。進学塾でも有名なZ会の通信教育は、そのノウハウを活かし、勉強が得意な子でも満足できる内容になっています。

未来を生きに抜くのに必要な「考える力」

では、実際にその内容と評判を見ていきたいと思います。

無料で資料請求してみる

Z会はどんな内容?

では、さっそく教材の内容を見ていきたいと思います。

小学生コースには1年生・2年生は「小学生コース」3年生以上には「小学生コース」「小学生タブレットコース」「中学受験コース」の3種類があります。通信教育ではっきり受験コースが明記されてるのはZ会だけです。さすが。

まずはZ会小学生コース。

これは紙の教材で基礎から発展まで考える力を伸ばすコースです。

特徴は、1科目から受講が可能で、学習状況に合わせて「スタンダード」と「ハイレベル」の2つから選ぶことが出来ます。スタンダードと言っても応用問題きっちりありますので、そこそこ難しめだと思います。ほとんどの方がスタンダードで様子を見てハイレベルに以降されていました。

小学生タブレットコースは、

その名の通り、タブレットを使った学習になります。今時はタブレットを使って学習なんてハイテクなんですね。

特徴は、6科目(国語・算数・理科・社会・英語・総合学習)がセットになっていて、総合力を養うことが出来ます。またデジタルツールならではの動画やアニメーションによる解説で理解が深まります。

タブレットから課題提出が可能で、イチイチ郵便を出しに行く必要もありません。 出し忘れが少なくて済みそうですね。

Z会の小学生タブレットコースってどう?評判通り?

 

Z会中学受験コースは、

通信教育ならではの学びで、入試突破に必要な実力を着実に積み上げていきます。難関校にも対応していますので、その内容は充実しています。

特徴は、4教科全ての入試問題を徹底分析して開発したオリジナルカリキュラムの教材で、ムリなくムダなく学習を進めていけます。直接授業を受けることはないですが、タブレットを使って講師によるわかりやすい解説映像配信があります。

これならただ文字を追うだけの解説じゃないので安心ですね。また通信教育だからこその、質問・相談体制や各種情報提供など、お子さまと保護者の方をしっかり支えるサポートシステムも整えています。つまり塾に通っているのと変わらないものを受けることが出来るのです。

どのコースも余計な付録は一切なく、教材はシンプルです。その為本当に自分で勉強をする力が身についていきます。学習量も学年が上がるに従って当然分量は増えますが1教科10分~40分と無理なく行える量になっています。

Z会の学習の流れ

image03-24

Z会の通信教育での学習の流れは

1:学習計画を立てる

毎月送られてくるカレンダーに自分で計画を立てて書きます。1ヶ月、学校や習い事、家の都合などを考慮しながら考えます。自分で考えて立てた計画だからこそ責任を持って最後までやりきることが出来ますし、不測の事態が起きた時も、自分で立てたものですから自分で変更可能。臨機応変さも身につくんじゃないでしょうか。

2:テキストに取り組む

自分の立てた計画を元に実際にテキストに取り組んでいきます。低学年のうちは答え合わせは保護者の方と、高学年になったら自分でやります。答えにも解説がしっかり載っているので、わからなかったところ、できなかったところを放置せず理解して次に繋げていくことが出来ます。

3:提出課題に取り組む

1ヶ月のまとめとして提出課題に取り組みます。その月の学習が理解できているかの確認です。提出をすると、1週間~2週間で添削されたものが返ってきます。これは、紙もタブレットも一緒です。添削は間違ったものはもちろん、正解のものでも他にもやり方があれば他のやり方を示すなどとても丁寧なものです。お子さんに合った担任指導者が責任を持って添削した課題を復習することによって、更に理解を深めることが出来ます。ただ、提出するだけでなく、その後きとんとフォローをすることで力が身についていきます。

また、提出課題の用紙には担任指導者にお手紙を書くことも出来ます。書くのは勉強のことじゃなくても大丈夫。それによって担任指導者との信頼関係を築いていくことが出来ます。

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

Z会小学生コースの実際の評判は?

では、実際使ってみた評判はどうなのでしょうか。

一番多かったのはレベルの高さです。他の通信教育の教材と比べても、そのレベルは一番じゃないでしょうか。基礎問題だけでなく、それを元に応用問題などかなり難しい問題も含まれています。実際「ハイレベル」のコースでは結構な難問も含まれています。大人ですら「おおっ」と思うような問題もあります。なので小学生コースだと受験はしないけど更に力をつけたいお子さんに向いていると思います。その分、今現在勉強が厳しいお子さんには難易度が高くなかなか取り組みきれない部分があるので、ちょっと厳しいかも。

また長く続けられるのが利点という声もあります。Z会は小学生だけでなく、中学生・高校生のコースもあります。大学受験まで長く続けていくことができるので、小学生コースからはじめて、徐々に力をつけていけば大学受験の頃にはかなり学力が身についていると考えられます。すぐに結果を求めるのではなく、安定した学習の力を着実に身につけたいと思っている人にはお勧めです。



Z会小学生コースの評判はどう?その凄さに迫る まとめ

image05-26

さすが進学塾。レベルの高さは他の通信教育とは違います。ただ問題を解くだけでなく、自分の力で考えていかなければ解けない問題が多くあります。今後大学入試も大きく変わっていこうとしています。ただ知識を詰め込めばいい時代は終わりました。これからは「考える力」が必要になってきます。そんな今求められている力をつけるのにはもってこいだと思います。

Z会の通信教育はその「考える力」を大きく伸ばすことが出来ます。今の学力で満足できないお子さんには是非Z会の通信教育を試してみてはいかがでしょうか。

↓詳しくはこちら♪

幼児から高校生まで。Z会の資料請求受付中!

Z会小学生コース1年生 4月号の内容レビュー 家庭学習で育つ力とは?

5月に入り、本来なら春小学校に入学した1年生も学校に慣れてきていたはずの時期ですが、今年はコロナウイルスのせいで入学式以来一度も小学校に通えていない子どもがほとんどですよね。 筆者の息子も「お勉強がん ...

続きを見る

 

 

人気記事小学生のおすすめ通信教育

 
 

\発達障害、ADHDのお子様のための自立学習をサポートします/

 

人気記事

1

小学校に入学してから6年間は楽しいこと、苦しいことを感じながら子供が最も成長する時期ですね。 元気に笑顔でお友達と仲良く過ごすことで十分に思えた幼児期とは一変します。 団体行動で戸惑うことが多い中、勉 ...

2

子供の通信教育、何がいいのか悩みますよね。実際ネットなんかで探すと本当にたくさんの種類があります。その中で、一体何を基準に選べばいいのか。また、自分の子供には何が合っているのか。子供に無理なく楽しく続 ...

3

小学生向けの通信教育というのは今多数出ています。それぞれが独自の方針でやっていますが、あまり基礎の問題ばかりだと出来る子には少々物足りないなんてことも。保護者の方もせっかくなら更に力をつけてほしいです ...

4

中学受験を控えている親御さんにとって、我が子のレベルが着実に合格圏内に到達しているかどうかは、とっても気になるところです。 不安はあるけど代わってやれない。 躓いているようだけど、何をサポートしてやれ ...

5

 紙のテキストや問題集に書き込んで勉強するアナログ的な学習、専用タブレットや自宅パソコン等々を使用して毎月配信されてくる問題を解く、インターネット学習等…と今、お子さんの自宅学習の方法には様々な選択肢 ...

-Z会小学生コース評判, 教材

Copyright© はじめの一歩!|小学生通信教育ランキング , 2021 All Rights Reserved.