勉強やる気 椅子

子供の姿勢が危ない!?肝心なのは椅子??オススメチェアーはこちら!!

 幼い頃についたクセというモノは大人になっても中々直らないものです。それは箸の使い方であったり、筆跡であったり…と様々です。

 そのクセが正しいモノで有れば問題ありませんが…間違ったものであると大変ですよね?私も字のクセが直らないまま今に至るので人によっては下手な字と言われてちょっと恥ずかしい目にはあっています。

 恥ずかしいだけで済むならば良いのですが(あまり良くは無い)、体に支障が起きてしまうようなクセは将来的にも絶対に直した方が良いです。

 例えば…そう「姿勢」ですね。

「姿勢」が悪いと見た目は勿論の事、肩こり腰痛の原因等様々な身体の故障の原因になってしまうので出来れば子供の内に正しい姿勢に正す事が大事になります。

 そして、その姿勢が一番崩れやすく、今の日本人が最も長い時間する体勢が「座る」です。大人だけでは無く学校に通い更に家でも勉強等をするお子さんたちも例外ではありません。

  「座る」に深く関わるのは「椅子」

 今回はそんな「椅子」と正しい姿勢に付いて見て行きたいと思います。自分のお子さんの姿勢が気になる人や心配な人…今回はオススメな椅子等も紹介させていただきますので参考にしていただけると幸いです。

 それではどうぞ宜しくお願い致します。

 

姿勢が悪いと、どんな悪い事が??

 姿勢は大切と言いますが…人によっては正しい姿勢を保つ方が酷い、辛いという事が有りますよね??ずっと背筋を伸ばして…なんで余計に疲れる!!なんて方は少なくは無いのでは?

 姿勢もやはりクセだと思います。これが子供の頃からのクセならばそちらに慣れてしまい正しい姿勢が大変…となってしまっているのではないでしょうか?

 まず姿勢が悪いと肩や腰回りの筋肉が硬くなってしまいます。そうなると経験がある人は解る通り体の動きに制限が掛ってしまいますよね?

 その状態で無理に体と動かすと筋肉や関節に更に負担を掛けてしまい結果肩凝りや腰痛に繋がってしまいます。

 更に、姿勢の悪さは血管の圧迫を招きます。猫背の人は大人でも多いと思いますが、この姿勢は脳へ送る血液量を30%も低下させてしまいます。確かに猫背のような姿勢ですと、背中を通る血管や体を曲げる事で肺が圧迫されてしまいそうですしね!!その為呼吸も悪くなってしまい結果、酸素の摂取量も減ってしまいます。

 お子さんが勉強中にあくびをする、なんだか落ち着きが無い…という場合はもしかしたら姿勢の悪さが招いた脳の酸欠状態が関係しているかもしれませんよ。

学校での授業等で座る機会がヘタすると大人より多いかもしれないお子さんもこの姿勢が原因で小学生は猫背等で背中が曲がっている、中学生でもう腰痛を感じている子もおり、高校にもなると首や肩のコリを実感している子もいるという調べが出ています。

 ですが、一見立っての生活より楽なのでは?…と思うかもしれません。

実は「立つ」よりも「座る」の方が腰への負担は大きいのです。座る姿勢ですと体重の約60%を占める上半身の重みが全て腰に集まります。その為、腰への負担は立っている時の2倍!!という事は当然腰痛のリスクは高いのです。

 

 この上で悪い姿勢で座り続けると…当然良い方向には行きませんね!!

 

姿勢が良いと学力も上がる??

 悪い姿勢から良い姿勢に変えるという事は腰痛や健康を害するリスクを回避するだけでは無く様々なメリットがあります。

 まずは当然ですが見た目の印象が良くなりますね。やはり猫背でうつむいた人よりも背筋が伸びしっかりとしたカッコいい姿勢の方が良い印象が有りますよね?

 姿勢が悪い場合、血管が圧迫され血行が悪くなると先に書きました。この状態ですと身体が、酸素不足になり結果新陳代謝が悪くなり痩せにくい身体になっている事になります。

 姿勢が良いとそこが改善されると同時に体の動作も大きく出来るようになるので消費カロリーも増やす事が出来ます。血行が良く代謝が上がると言う事は病気にも負けにくい身体になるので健康面も強化されます!!

 そして、お子さんが授業中にあくび等をして集中力が低下してしまうのは脳への酸素不足が原因になっている可能性が高いのでそこも改善し集中力UPに繋がりのでは有りませんか!?

姿勢が悪い場合、筋肉が硬くなり動きに制限が掛かるとも書きましたが、逆に姿勢が良いという事は正しく体を動かせるという事に繋がりますので筋肉も正しく動かす事が出来ます。

 筋肉を上手に使えるという事は体を上手に使える事に等しいのでスポーツは勿論家事や仕事、お子さんでしたら勉強や部活等の日常生活でも疲れにくい身体になります。

 姿勢を正すと言う事は見た目が良くなる事、それを自信に繋げる事にもなりますね。肉体面だけでは無く精神面も向上するので姿勢を良くして悪い事なんて一つも無いと断言できます。

 

子供の姿勢に大事なのは椅子!!オススメは?? 

 日本人は座る時間が長い国と先に述べました。そして、座る姿勢こそが姿勢が良い、悪い、の左右をする大事な動作なのです!!

ですので、子供の頃から正しい姿勢で座ると言う事は、将来的に財産になるのですが…お子さん…特に幼児期や小学校時期の年齢の低いお子さんですと「姿勢を正す」という意識をしている子は少ないでしょう。

かといって強制的に無理強いすると余計に反発なんて事もありますよね…自然に正す事が大事なのです。

座るに大きく関わる器具は「椅子」ですね…

ですので、お子さんの姿勢を正しくする事をお手伝いしてくれる「椅子」をいくつかご紹介させていただきます。

■アーユルチェアー



 アーユルチェアーはお子さんが「姿勢を良くする」という意識をするのでは無く。自然と正しい姿勢で座る事を促す椅子となっております。

日本人に合わせた座り方

昔の日本人は畳等の上で正座や胡坐をかいて座っていました。この座り方は座る時に坐骨を使い骨盤を立てて座る事が出来ます。実際正座をしてみると解ると思いますが背中が伸びませんか?

 骨盤が立つと自然と猫背を改善させる事が出来るのです。そして背筋が伸びると言う事は胸を張る姿勢を自然ととる事が出来ます。

・アーユルチェアーは見た目も特徴的

 アーユルチェアーの座面は従来の椅子と違い2つに割れています。当たり前ですが人間のお尻は2つに分かれていますよね?そしてお尻は椅子が一番触れる体の部位…

 左右のお尻で座る事で左右の坐骨を使った座り方が出来る為、左右偏りが無くなり負担が軽減させる事が出来ます。

 腰当サポートがあるので上体も安定させる事が出来るので腰への負担も減ります。

 座面は普通の椅子よりもかなり小さく作られています。それに跨いで座る形になります。普通の椅子のように大きな座面ですと、坐骨に負担がいってしまう為に将来的に坐骨神経痛になり易くなります。

 跨ぐと言う事は座る姿勢は胡坐のように足を開いて座る姿勢になりますね。足を開いて座る事で股関節部分の柔軟性が上がり筋肉もリラックスした状態を保てます。

 お子さんの成長に合わせて調整の出来る大きめな椅子をお選びになると思いますが足が付かない椅子ですと、時間が立つと落ち着かず足をぶらぶらさせてしまうお子さんは多いと思います。これでは姿勢は崩れてしまいますね。

アーユルチェアーは足を置く場所があるので足の裏をしっかり付ける事が出来るので姿勢を常に安定させる事が出来ますよ。

その結果

 アーユルチェアーを使用する事で姿勢が整い背筋が伸びます、呼吸をするための横隔膜の機能が向上するのでしっかりとした呼吸が出来るようになります。呼吸がしっかり出来るという事は脳への酸素供給が増えるので集中力を向上させる事が出来ます。

 酸素供給が増えるので循環機能や新陳代謝がUPします。実験では普通の椅子に座った状態よりアーユルチェアーに座った状態ですと表面体温が1・3℃上昇している事がわかっております。

 基礎体温が上がり代謝が良くなると言う事は病気に負けにくい身体を作る事に繋がりますね!!

・アーユルチェアーの評判は??

 このアーユルチェアー、慶應義塾高等学校や早稲田アカデミー等の有名校でも生徒さんの姿勢を支える椅子として導入されております。

 お子さんの学習能力を上げる事を目的にしている学校で効果を期待されて導入されているという事はそれだけで良い評価では無いでしょうか?

 ただデザインが面白いから…という理由で導入する事はあまり無いでしょうし…

 実際使ってみた方やお子さんの親御さんの声も

・使っていない筋肉を使う為にお尻が痛くなる

・足を開く姿勢がちょっと見栄えが良くない…という声がありますが。

使っていない筋肉を使用するという事は正しく筋肉を使用している事に繋がっているのだと思います。足を開く姿勢は…確かにちょっとよろしくは無いかもしれませんね…

 ですが、椅子の本来望める効果である

・姿勢が良くなった

・猫背等々が改善したという声が沢山寄せられています!!

 価格が安いものでも5万近いという気軽に手の出し難い椅子ではありますが…お受験等長時間の勉強姿勢を取る人に向いているという声も有りますので将来的な事を考えて…というのも良いかもしれませんね!!

 送料は自負担となってしまいますが、2週間のお試しモニター期間がありますのでそこでどんなものか試してみるのも良いですね!!

■GUUUN

created by Rinker
ドリーム
¥10,267 (2021/11/29 12:18:20時点 Amazon調べ-詳細)

 椅子のご紹介をしましたが、自宅ですと椅子に腰かけて机に向かうという姿勢の他に畳やカーペットに腰かけて勉強や読書…という姿勢の子も多いと思います。

 畳やカーペットの上では常に正座…なんてお子さんは今の時代あまりいないでしょうね…。そんな空間での姿勢を助けるのに「GUUUUNコンパクト座椅子」があります。

 今回はお子さんの姿勢を良くする手助けをする「子供用姿勢座椅子」をメインに紹介させていただきます。

・GUUUNはどんな座椅子?

 私はあまり座椅子を使用しないのですが、デザインが丸くて可愛らしい座椅子ですね。勿論、それだけの座椅子ではありません。

 コンパクトという事で、全長77cmと小さめとなっております。

 

 座椅子は背もたれの部分を倒す、起こす等の可動をして自分にあった調節をするのですが…GUUUUNNはコンパクトでも約196通りの可動が可能です!!

 座椅子ってなかなか良い位置が決まらない時が多いですよね? それを解消し、お子さんが良い位置に調節が可能というのは嬉しいですね!!

・GUUUNは本当に姿勢を良くしてくれるの?

 従来の座椅子は背もたれが真っ直ぐに付いている為に肩や背中、腰に負担が掛ります。正直、私が座椅子を使わない理由は使っていると背中が痛くなるからなのですが。

 GUUUUNは背中から腰までしっかりとフィットするように設計されております。

 背もたれは背骨に沿ったクッション、腰部分もしっかりと包み込み、座る時の耐圧を分散させてくれる作りとなっております。

 背骨にそり、背中をしっかり包み込んでくれると言う事は腰掛けるだけでしっかりと背筋を伸ばしてくれるという事で名前が「(背筋を)GUUUUN(グーン)」というのも納得ですね。

 

 特に小さなお子さんは意識をして姿勢を伸ばすという事は考えないと思います…ですが勉強は勿論、読書はゲーム等のリラックスしている状態でも意識せず背筋を伸ばして姿勢を良くしてくれるのは良いですね!!

・GUUUNはどこでも使えます

 コンパクトなので畳やカーペットでの使用は勿論、くつろぎ過ぎて姿勢が悪くなり易いソファーにもGUUUNを乗せて使用という事が可能です!!

 食事をするダイニングチェア、机に椅子で勉強する場合でも椅子の上!!と様々なシーンで持ち運び気軽に使えます!!

・GUUUNの評判は??

 座椅子ではありますが背筋を伸ばしてくれる椅子という事で中々好評な印象でした。

・クッションの厚みが良い

・ずっと座っていても疲れない

・しっくりとくる

等々体にフィットする設計に対する好印象を得ていますね。

 コンパクトで丸みのある見た目とグリーン、ピンク、ブラウンという可愛いカラーバリエーションで座るのも楽しそうですしね!!

 値段も1万以下という機能性の高い座椅子としては手軽な価格です。

created by Rinker
ドリーム
¥10,267 (2021/11/29 12:18:20時点 Amazon調べ-詳細)

■スタイルキッズ

created by Rinker
MTG(エムティージー)
¥4,973 (2021/11/29 12:18:21時点 Amazon調べ-詳細)

 椅子は価格的に手が出し辛い…座椅子もちょっと違う…という場合にはお子様の座りの姿勢のサポートをする目的で作られた「スタイルキッズ」という商品があります。

スタイルキッズって?

 座っている時に背中が曲がっている、椅子の上からお尻が滑る、勉強中顔が机に近づいていく、走る際に下を向いて走る等々…

 発達段階のお子さんの体は体が出来上がった大人よりも悪い姿勢の影響を受け易いので早い段階で姿勢を正す事が大事になっていくのです。

 それらを解消させる為「座るだけで座る姿勢を正しくサポート」をしてくれるのがこのスタイルキッズなのです。

・スタイルキッズ どんなサポート?

 一見薄い座椅子というか海で使用しそうな慣用椅子のようですが…。

 腰、骨盤、腰のラインにそったカーブのライン、左右の腰のサポート。倒れガチな骨盤を支え自然な背骨のS字ラインをキープしてくれます。

 座面も左右の太ももを包み込むカーブが施されており傾き易い身体を水平に保ってくれます。太ももを包み込むという事は、普通の椅子ですと辛い脚を閉じた状態を維持し易い構造にもなっているという事です。

普通の椅子に座った状態と比べお尻から太ももにかけての座面や全体に掛る圧力が分散されるようになっています。

スタイルキッズは体にフィットし正しい姿勢の保持を習慣付け意識させる目的の器具ですので

 普通の椅子ですとお尻が前に滑りだんだん机に顔が近付き背中が曲がっていくお子さんは多いと思います。

 スタイルキッズ使用ですと10分間正しい姿勢をキープ出来る実験結果が出ています。

 姿勢が良いと集中力が上がり、運動面でも良い効果が望めるという事は先にも述べましたがスタイルキッズはその正しい姿勢を幼い頃から習慣付け意識させる事に重点を置いた器具という事になりますね。

・スタイルキッズの特徴は?

 姿勢のサポートの他には長持ちするように耐久性に考慮した頑丈かつ、長く座っていられるような柔らかい材質を使用しております。

 座面及び背もたれの耐久試験(JISS1203に基づく)や耐荷重試験を実施し240kg以上の荷重テストをクリアしています。

 ビーチサンダルやバスマットに使用する素材を使用している為飲みこぼし等々を拭き取り易い構造になっております。海っぽいというイメージはこの素材の所為ですね…

 そんな素材ですと滑り易いのでは??と心配になるかもしれませんが、そこも転倒防止ラバーを使用しているので滑りにくい構造になっているので安心ですね。

 椅子に乗せて使用の他にも先程紹介したGUUUNと同じく畳や床、ソファー等々様々な場所で使用が出来ます。勉強は勿論、ゲームや食事読書等々様々なシーンで使用が出来ます。

 お子さんの成長に合わせて使用が出来るように2つのサイズが用意されております。

100cm~130cmのお子さんには400gのスタイルキッズ
125cm~155cmのお子さんには700gのスタイルキッズL

と成長に合わせた使用が出来ますね。持ち運びも軽量なので楽々ですし!!

 価格も400gは約6000円、700gのLは約7000円とお手軽となっております。

・スタイルキッズの評判は?

 お子さんの姿勢を正す目的設計された器具という事で、お子さんの姿勢を正したいという親御さんの声が勿論多いのですが、なかなか好評です。

・ブランコの椅子に似た見た目な為か遊んでしまう

・飽きると座ってくれなくなる

…等々の声がありますが。

・上に置くだけで足をぶらぶらする回数が減った

・ちゃんと座ってくれるので姿勢が良くなった

という声が多いです。姿勢を正す椅子は手が届きにくい価格ですが普通の椅子に乗せてしようが出来るというのは嬉しいですね。

 姿勢はお子さんだけでは勿論手本となる身近な大人である親御さんも正しい姿勢でいる事が大事ですね。

 コレを機会にお子さんと一緒に正しい姿勢を心がけるのも良いですね。

created by Rinker
MTG(エムティージー)
¥4,973 (2021/11/29 12:18:21時点 Amazon調べ-詳細)

子供の姿勢が危ない!?肝心なのは椅子??オススメチェアーはこちら!!まとめ

・姿勢は、見た目は勿論の事、健康にも重要

・姿勢が良いと良い事ばかり

・子供の内から姿勢を正す事は大事

・アーユルチェアー、GUUUN、スタイルキッズそれぞれが姿勢を正す手伝いをしてくれる

・親御さんもお子さんと一緒に正しい姿勢を!!

…以上ですね。

 悪い姿勢より良い姿勢、見た目の印象の何割かも姿勢が関わりますので真っ直ぐとした背筋で前を見るという事を心がけてみましょう!!

\発達障害、ADHDのお子様のための自立学習をサポートします/

 

人気記事

1

小学生の通信教材、たくさんあるので本当に迷ってしまいますね。 お子さんの目指している学習、環境により、どの教材が合っているのか様々だと思います。 ・1日15分でも良いので学習習慣をつけたい ・とにかく ...

2

子供の通信教育、何がいいのか悩みますよね。実際ネットなんかで探すと本当にたくさんの種類があります。その中で、一体何を基準に選べばいいのか。また、自分の子供には何が合っているのか。子供に無理なく楽しく続 ...

3

小学生向けの通信教育というのは今多数出ています。それぞれが独自の方針でやっていますが、あまり基礎の問題ばかりだと出来る子には少々物足りないなんてことも。保護者の方もせっかくなら更に力をつけてほしいです ...

4

中学受験を控えている親御さんにとって、我が子のレベルが着実に合格圏内に到達しているかどうかは、とっても気になるところです。 不安はあるけど代わってやれない。 躓いているようだけど、何をサポートしてやれ ...

5

 紙のテキストや問題集に書き込んで勉強するアナログ的な学習、専用タブレットや自宅パソコン等々を使用して毎月配信されてくる問題を解く、インターネット学習等…と今、お子さんの自宅学習の方法には様々な選択肢 ...

-勉強やる気, 椅子

Copyright© はじめの一歩!|小学生通信教育ランキング , 2021 All Rights Reserved.