英語

小学生向けの英語教室 ネイティブ講師が在籍しているおすすめ4選

子どもを英語教室に通わせようか考えたことはありませんか?
最近はオンラインスクールも増えているけれど、やっぱり直接人と会って会話することで学ばせたいですよね。
私も高校生の時に英会話スクールに通ったことがありますが、毎回外国人の先生と会話をしてとても楽しかった記憶があります。
現在も英語の勉強を続けているのですが、やはりネイティブの会話を聞いて学ぶのが一番だと考えています。
なぜなら、日本人講師の場合、少なからずジャパニーズイングリッシュの癖がついているからです。
私が英語の教室を選ぶ基準は、ネイティブ講師が在籍しているかどうか。

そこで、ネイティブ講師が在籍している小学生向けの英語教室を4つご紹介します。

 

スポンサードリンク



イーオン こども英会話

「英語」+「時代を生き抜く力」を身に着けることができるのがイーオンこども英会話。
年齢に合わせた細かなクラス分けや、外国人講師、日本人講師両方在籍することで実現した細やかな指導が特徴的です。
小学生向けのクラスでは、6年生までに中学卒業レベルの英語を身に着けることができ、英語を使って人前で話せることを目標としています。
実際英語を勉強していると「人前で英語を話せる」というのは結構難しいと感じます。
私も、沢山文法や単語を勉強して覚えたはずなのに、いざ英語を話す場面になると言葉が出て来ない…という経験を何度もしています。
英語を暗記するだけでは使えるようにはならないので、覚えた英語を使える英語にするレッスンがあるのはとても心強いと思いました。
また、英会話だけでなく、聞く、話す、読む、書く、の4技能を身に着けられるような授業を展開しています。
英会話教室というより、英語塾というようなイメージの教室となります。

https://www.aeonet.co.jp/kids/

ECC KIDS

1996年にスタートし、20年以上の歴史を持つECCKIDS。
小学生のコースでは、日常生活で使う英語表現を話せることが目標となっています。
日本と海外を比較し、民族、文化の多様性を学ぶようなレッスンで、海外文化に興味を持てるようになります。
子どもの教育の中で、海外に興味を持てるかどうかで進路はかなり変わります。
実際私も高校時代の国際交流会がきっかけとなって海外に興味を持ち、海外留学を決意しました。
国際交流会がなければ留学はしていなかったと思います。
海外に興味を持つことで、進路の幅が何倍にも広がります。
そのきっかけとなるような英語教室です。

https://www.kids.ecc.jp/

シェーン子ども英会話

 

2020年オリコン顧客満足度調査 子ども英会話小学生低学年1位に選ばれたシェーン子ども英会話。
小学生のコースでは、ゲームを利用した単語学習や、発音を学ぶフォニックスの練習を行って、英語学習の基礎を作っていきます。
生徒一人一人に個人カルテがあり、担当講師が生徒の上達度を見ながらレッスンを進めていくのが特徴です。
レッスンの特徴としては、英語が楽しいと思えるようなレッスンが進められること。
理屈ではなく、五感を使って全身で英語を身に着けるようなレッスンが展開されます。
この「楽しく学ぶ」という部分はとても重要だと考えています。
なぜなら、楽しければ自発的に学ぶようになるからです。そして勉強が苦になりません。
私も中学高校とテスト前は嫌々勉強をしているタイプでしたが、自分の好きな音楽の勉強だけはいつどれだけやっても苦になりませんでした。
どうやったら上手に演奏できるか?を常に考えて勉強したり、練習していました。
好きなことを学ぶって本当に楽しいです。
小学生のうちから英語を好きになって、英語のことを知っていくのが楽しい!となれば、勉強も辛くないですね。

https://www.shane.co.jp/kids/

Berlitz子ども向け英会話

最大3人の少人数レッスンで会話力を身に着けるベルリッツ。
小学生のコースでは、自分の考えを文章で話せたり、文法、読み書きの基礎を身に着けることを目標としています。
レッスンは全て英語で行われ、発音の練習もネイティブの講師から基礎から学ぶことができます。
少人数レッスンの良い所は、自分の習熟度に合ったクラスで授業が受けられること。
やはり生徒の人数が多ければ多いほどレベルにバラつきが出てしまいますよね。
私も英会話教室に通っていた際、自分と同レベルの生徒数人での授業だったので、難しすぎる、易しすぎる、といったことがなく楽しくレッスンを受けることができました。
少人数のレッスンであれば、自分が話す時間も増えるので、その分成長も早いです。
英会話を伸ばしていきたい方にピッタリの教室です。

https://www.berlitz-kids.jp/

小学生向けの英語教室 ネイティブ講師が在籍しているおすすめ4選 まとめ

小学生向け!英語に慣れる為の教材ランキング!おすすめ5選

2020年から小学生の英語教育が本格的に始まります。 吸収力のある子どものうちに、英語力を身に着けてあげたいですよね。 言語はとにかく毎日触れて、慣れることが一番大切です。 私は(英語ではありませんが ...

続きを見る

ネイティブ講師が在籍している小学生向けの英語教室を4つご紹介しました。
英語塾のような教室から、英語を楽しむことを目標としている教室まで幅広く紹介しましたが、一番大事なのは、子どもが興味を持って続けられるかどうかです。
子どものやる気がないのに、詰め込み型の教室に通わせても全く身につきませんし、逆に、色んな知識を学びたいと思っている子どもをゲーム中心の英語教室に通わせてもつまらないと思ってしまうでしょう。
ご紹介した教室は全て無料体験があるので、一度体験してみて、面白かったかどうかだけでなく、続けたいと思うかどうか確認することをおすすめします。
ピッタリの英語教室が見つかると良いですね!

\発達障害、ADHDのお子様のための自立学習をサポートします/

 

人気記事

1

小学生の通信教材、たくさんあるので本当に迷ってしまいますね。 お子さんの目指している学習、環境により、どの教材が合っているのか様々だと思います。 ・1日15分でも良いので学習習慣をつけたい ・とにかく ...

2

子供の通信教育、何がいいのか悩みますよね。実際ネットなんかで探すと本当にたくさんの種類があります。その中で、一体何を基準に選べばいいのか。また、自分の子供には何が合っているのか。子供に無理なく楽しく続 ...

3

小学生向けの通信教育というのは今多数出ています。それぞれが独自の方針でやっていますが、あまり基礎の問題ばかりだと出来る子には少々物足りないなんてことも。保護者の方もせっかくなら更に力をつけてほしいです ...

4

中学受験を控えている親御さんにとって、我が子のレベルが着実に合格圏内に到達しているかどうかは、とっても気になるところです。 不安はあるけど代わってやれない。 躓いているようだけど、何をサポートしてやれ ...

5

 紙のテキストや問題集に書き込んで勉強するアナログ的な学習、専用タブレットや自宅パソコン等々を使用して毎月配信されてくる問題を解く、インターネット学習等…と今、お子さんの自宅学習の方法には様々な選択肢 ...

-英語

Copyright© はじめの一歩!|小学生通信教育ランキング , 2021 All Rights Reserved.